STAFF

スタッフ紹介

2021年1月29日

店長昇格の最速記録保持者!パンチョの未来を描く入社2年目のスター店長の頭の中

経歴・プロフィール

鈴木和広、通称「カズ」。現在『スパゲッティーのパンチョ』の旗艦店の1つである吉祥寺店にて店長と新卒やFC店舗スタッフの育成トレーナーを兼任。
1991年生まれの29歳、店長見習いとして入社後事業部内最速で店長昇格。
休日は奥様と愛犬とお散歩デートをして過ごす愛家人。

気づいたら3時間話し込んでいました

もともと僕は居酒屋出身。進学先の静岡でアルバイトをしていた居酒屋でそのまま社員になって4年ほど働いていたのですが、東京の地元に戻ってくるきっかけもあって半年くらい東京で緩やかに転職活動をしていました。

そんな折に、親の友人で飲食数社の顧問を担当している弁護士の先生からファイブグループを進めてもらい、トントン拍子に気づいたらパンチョ事業部長の野尻さんと3時間面接で話し込んでいました(笑)

それまではてっきり居酒屋事業に入ると思ってたんですが、ブランド愛の強い熱いお話を聞き、給与体系も理想的で生活時間帯も家族に合うように変えられそうだということで、パンチョ事業部への入社を決めました。

こんな美味しいものを、まだ世の中の人は知らないなんて!

実は、入社が決まるまでパンチョのナポリタンを食べたことが無くて。
熱い話を聞いた後もちろん気になって始めて食べに行ったのですが、ナポリタンの旨さに感動して。

「こんな美味しいものを、まだまだ世の中の大半の人が知らないなんて!もったいない、ひろめていきたい!」って素直に思いました。そこから今まで情熱をもって働けているのは、あの日に僕自身がすっかりパンチョのファンになったからですね。

最短昇格記録を塗り替えていく

店舗責任者とトレーナーを現在は兼任しています。
店舗責任者としては、基礎となるチーム作りをして、原価や人件費や業態で追いかけているファン数の指標を数字としては管理しています。
去年からは新卒の社員やパンチョのフランチャイズ先のスタッフさんの研修トレーナーを兼任していて「次世代の店長を育てる」ことを意識しています。

店舗のチーム作りもトレーナーも根本的に大事にしていることは一緒で「パンチョというブランドを本気で好きになってもらう」こと。僕がそうだったように「こんなに美味しいナポリタンを、楽しいパンチョをもっと世の中に出したい!」って本気で思ってくれるように関わることを心がけています。営業中も休憩や帰るまでのちょっとした時間とかの何気ない会話を大事にしています。

僕実はパンチョ史上最速で店長昇格してるんですけど、やっぱりブランドに対する愛情が全ての源泉だったなと思っているので。
次のステップとしてはエリアマネージャーにすすんで、トレーナーとしてもっと多くの人と関われるように、パンチョ愛にあふれた店長を増やしていけるようになっていきたいですね。これも最速を狙っています(笑)

働き方は年々バランスが取れてきた

現在の働き方としては週休2日、週2は一日中店舗、週3は半日店舗+どこか1日が店長会やトレーナー会が半日入る感じです。
繁忙期はまたバランス変わりますが、有休も最大限利用できてます。
入社当初はまだ手探りでめちゃめちゃ働いてましたけど、制度も年々整って、組織としても成熟してきたので今は休日を家族とゆっくり過ごしたり、店長仲間と飲みに行ったり自分のペースでバランス取れてます。

新しい風がもっと欲しい

現在パンチョは11年目で、フランチャイズ展開も含め過去一で広がっていこうとしている時期です。ブランド愛が強いベテランが多いのも魅力の一つですが、外に向かっていっている今、新しい風を吹き込んでくれる他社経験のある人材が必要だと思っています。
人と関わることが好きなまっすぐなバカタイプの方と僕は一緒に仕事したいと思っています(笑)
まさに成長期まっさかりのパンチョ、僕も2年目でここまでやれてます!ポジションは山ほどあります!経験を活かしてくれる仲間、募集しています!

「改めてナポリタンが旨かった写真」をハッシュタグ付きで投稿しよう。
B級グルメ研究所 所長が「旨そう!!!」と認めた君には”ナポリタン全部のせ”プレゼント!

※応募者の中から抽選で5名様にナポリタン全部のせをプレゼント。
※抽選結果の発表はご当選者への賞品の発送をもって替えさせて頂きます。
※当選された方にはinstagramの【公式】スパゲッティーのパンチョ アカウント @napo_pancho よりダイレクトメッセージをお送りしますので、アカウントのフォローをお願いします。
※本キャンペーンに関するプライバシーポリシーは【公式】ナポリタン専門店 スパゲッティーのパンチョのプライバシーポリシーに準じます。
詳しくはこちらをご覧ください。